投稿日:2020年7月23日

一流左官職人の共通点とは?

こんにちは!東京都清瀬市を拠点に、関東エリアで左官工事の施工を承っております株式会社ジャスティスです。
左官工事の仕事は、まさに職人の成せる業であり、数値などでは表しにくいものです。
今回は、左官職人の中で「一流」と呼ばれる職人の共通点についてお伝えいたします。

古きを知り、新しきを知る


一つ目の共通点は、過去の技法・最新の技法どちらも兼ね備えているということです。
これは単にその技法を知っているということではなく、トレンドにとらわれずに最適な工法を提供できる「引き出しの多さ」を表しています。
左官工事は使う材料は同じでも、職人のタッチによって微妙に完成品の印象が変わっていきます。
過去に得た技術を使って、そこからさらに最適なタッチを導き出すことが、常に技術を磨いてきた職人のみが成せる技なのです。

的確な状況判断

建築工事は、工事当日の現場環境やその他の作業進捗によって、柔軟な対応が求められます。
特に左官工事は、温度や湿度に左右されることが多いため、梅雨時や冬期の工事は状況判断が大切です。
また下地処理が甘いと、その後塗りムラがでてしまうなど、工事着手時以外にも状況を適切に判断することが求められます。
環境という相手をしっかり把握して安定した施工を継続できることは、一流の職人である証です。

健康第一!

職人の腕一つで、完成品のレベルが大きく異なるのが、左官工事の特徴です。
コテの角度や塗厚がわずかにずれるだけで、見た目も質も大きく変わってきますので、作業を行う職人の体調の良し悪しは、重要なファクターといえます。
体調不良で施工速度が落ちると、全体工期の遅滞にもつながりますので、健康であることは大変重要なのです。
近年建設業界では働き方改革を推進する流れがあるため、仕事とプライベートのオンオフをしっかりつけられる人であることも、一流になることの条件になりえます。

【求人】がんばった人には高報酬!


現在弊社では、さらなる事業拡大を見据えて、新規スタッフを募集しております。
がんばったぶんだけ給与に反映される環境です。
左官職人は年々減少傾向にありますので、これから職人を目指す方の存在が非常に大切になります。
弊社での業務を通じて、一人前の左官職人を一緒に目指していきましょう。
強い上昇志向がある方は、ぜひ採用情報からご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社ジャスティス
〒204-0001
東京都清瀬市下宿2-493-6
電話:042-497-9989 FAX:042-497-9989
※営業電話お断り


関連記事

個人様邸 タイル工事

個人様邸 タイル工事

久しぶりの投稿です。 個人のお客様からキッチンパネルの上にタイルが貼れるかご相談頂き、先日施工してま …

忘年会

忘年会

今日は実習生の家で忘年会があって鍋をご馳走になりました。 来年も宜しく!! …

【求人募集】コテ使いのプロフェッショナルになりませんか?

【求人募集】コテ使いのプロフェッショナル…

こんにちは!株式会社ジャスティスです。弊社は平成23年に東京都清瀬市で創業した左官工事業者です。東京 …

お問い合わせ ブログ