投稿日:2022年2月1日

特殊左官・デザイン左官と野丁場の違いを解説!

こんにちは!東京都清瀬市に拠点を置き、左官工事をメインに手掛ける株式会社ジャスティスです!
「特殊左官と野丁場の違いとは?」
このような疑問をお持ちの方も多いでしょう。
そこで今回は「特殊左官・デザイン左官と野丁場の違いを解説!」をテーマに設定し、具体的にご説明しましょう。
ぜひ最後までご覧ください!

特殊左官・デザイン左官の特徴とは?

デザイン左官
まず、一般左官工事とは建築物の壁を塗り仕上げる工事のことです。
モルタル塗りや漆喰塗りなども左官工事の一つであり、左官塗材を作って塗り上げるまでの全ての作業が含まれます。
一方、特殊左官工事では石調やタイル調、木目調といった、多種多様なカタチの表現が特徴的です。
モルタルなどを使用して成形・造形・彫刻を行うことが特徴であり、テーマパークのような独創性を必要とする現場において積極的に行われています。
デザイン左官工事も特殊左官工事と共通しており、よりデザイン性を追求する点が特徴になります。
ただ、双方の工事の需要はさほど高いわけではなく、特に外壁を対象とする工事ではサイディング工事にシェアを取られている状況にあるといえるでしょう。

野丁場の特徴とは?

野丁場とは、ビルやマンションといった大規模建築物を対象とする改修工事を意味します。
左官というと壁を美しく塗り仕上げるイメージがありますが、野丁場の場合は補修がメインです。
より具体的には、躯体のコンクリート打設後のジャンカ補修や下地作りなどを行います。
野丁場のニーズは非常に高く、今後もさまざまな建築物において必要とされる工事になります。

【求人】新規スタッフ募集中!

新規スタッフ求人中
東京都清瀬市に拠点を置く弊社では、技術継承を見据えて新規スタッフを募集中です!
募集職種は現場スタッフであり、弊社が受け持つ左官工事で力を発揮していただきます。
職人の技術が必要とされる分野ですが、採用にあたり経験の有無は一切問いません。
弊社のほうで見習い制度を設けており、基礎基本から丁寧に学べる環境がございます。
数々の現場で経験を重ねた左官職人が一流の技術を伝授いたしますので、全くの未経験という方も奮ってご応募くださいませ。
求人情報の詳細は、採用情報ページでご確認いただけます。
手厚い待遇・福利厚生もご用意し、スペシャルな左官工を目指して頑張れる方のチャレンジをお待ちしております!

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

株式会社ジャスティス
〒204-0001
東京都清瀬市下宿2-493-6
電話:042-497-9989 FAX:042-497-9989
※営業電話お断り


関連記事

左官工事の求人応募前の不安解消!

左官工事の求人応募前の不安解消!

はじめまして!株式会社ジャスティスです。弊社では清瀬市を中心に左官工事を行っております。今回は弊社の …

個人様邸 タイル工事

個人様邸 タイル工事

久しぶりの投稿です。 個人のお客様からキッチンパネルの上にタイルが貼れるかご相談頂き、先日施工してま …

少数精鋭だからこそ丁寧な指導が可能!

少数精鋭だからこそ丁寧な指導が可能!

はじめまして! 株式会社ジャスティスです。弊社では、東京都清瀬市を拠点に、左官工事・建築土木工事を承 …

お問い合わせ ブログ